スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリットとデメリット

バイナリーオプションは今注目の投資法ですが
資金運用をしていく上で勝ち負けがある以上は
メリットもあればデメリットも存在しています。

効率よく投資をしていくためには、
メリットだけでなくデメリットに関しても注意が必要です。
これらをきちんと把握しておかなければ、うまく運用することはできません。
ルールが簡単明快で参加しやすい内容になっているのは間違いありませんが
誰もがいつでも100%利益を得られるといったものではありません。
つまり、損をする可能性も十二分にあるということです。

ですので、参加をする前にメリットとデメリットを
キッチリ把握しておくことが重要です。




ではまずメリットについてですが、取引の仕組みがシンプルで
少額からでも投資できるという点が代表的です。
例を挙げれば、多くの人が参加している為替レートを予想する
取引について見てみれば、ルールは一定時間後の為替相場がスタート時点よりも
上昇しているか下降しているかを予想するだけのものがあります。
円とドルの相場で考えてみれば、それは円高に動くか円安に動くか
これを考えればいいだけです。そして、1000円程度からの
小額でも参加する事が可能です。


また、損失に対しての利益を事前に把握する事が可能です。
2倍の取引に1000円をかければ、予想が当たって返ってくるのは2000円。
予想が外れれば、1000円の損失となります。なので、自分でどれだけ投資するか
これを決めた時点で、損失のリスクを管理する事が可能となります。


そして、バイナリーオプションのデメリットについてですが
当然ではありますが、予想が外れれば全額を失うという点です。
株式に投資をすれば、元本割れをしても途中で手放して
損失を最小限に抑えることも可能ですが
バイナリーオプションではそういうわけにはいきません。

超短期で結果がわかるルールになってはいますが
その時点で予想が外れてしまえばかけたお金は返ってこないのです。
自分でどれだけ投資するかをコントロールすることが重要になります。



また、上がるか下がるかの二者択一とはいえ、
勝率が5割になるわけではありません。
これはペイアウト率が関係してきます。
払い戻し金が100パーセント自分の手元に入ってくるわけではなく
取扱い業者にも支払われることになります。なので、5割の勝率では結果として
利益があがらない仕組みになっているのです。
スポンサーサイト

テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。