スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外業者最大手の24option(24オプション)

24option.com(24オプション)はトレーダー向けにキャンペーンを
行っていることが多いことで有名な海外業者の一つです。
例えば、入金金額に応じたボーナスを受取れるシステムがあり
入金時10万円たと仮定するとボーナス20%獲得して
資金12万円から取引を開始することができるというシステムです。

ボーナス増キャンペーンなどは時期によって変わるので
さらに多くの金額を入金時に獲得することもできる場合もあるかもしれません。

トレードをする際は、入金時ボーナスは非常に大きなメリットです。
まずはバイナリーオプション取引をボーナス分だけでスタートしてみるといいでしょう。

24option.com(24オプション)で得たボーナス分を有効活用して、
極限までリスクを軽減してトレードライフを始めることが可能です。

※注意※
ボーナス出金の際にはさまざまな制限があります。
例えば、ボーナスでえた金額の何倍かの取引が必要など。
こちらは、ボーナスの内容によって変わるものなので
公式サイトや日本語ヘルプデスクにて最新情報を確認して下さい。


入金時に得ることができるボーナスサービス以外にも
24option.com(24オプション)の魅力はたくさんあります。

例えば、24option.com(24オプション)は
世界最大のバイナリーオプション取扱業者として知られています。
世界中の各市場で取引されている為替、株式、商品などを対象とした
非常に多くのバイナリーオプションを、一つのプラットフォームから
24時間いつでも取引できるのです。


つまり、いつでも取引したい時に取引できるバイナリーオプションというわけです。
中には日本のBO業者では取り扱っていないようなめずらしい商品もあります。
さらに取引画面は日本語に完全対応となっています。
サポート体制も日本語ヘルプデスク完備(電話・チャット・メールでのサポート)で
日本人担当者による対応なので海外の言葉がわからない方でも安心です。

海外口座を利用する上でわからないこと、困った時などにもすぐに対応してくれます。
(取引開始から入出金、取引にかかわることなど)

取引種類も24option.com(24オプション)であれば実に多彩。
「上昇か、下降か」の二者択一を予想する取引以外にも、
「境界」「ワンタッチ」な種類豊富な投資戦略にもとづいた取引が可能となります。

一時的な急騰・急落の時には「ワンタッチ」を利用して大きな収益も狙えますし、
動かない為替相場・レンジ相場などであれば「境界」を利用して利益を出すことができます。

これらの戦略を組み合わせる事により、「小銭狙い」「はさみ打ち」「休日取引バイナリー」
「1勝2敗で利益を出す」など、幅広いバイナリーオプション取引を多角的な戦略で
高勝率をたたき出すことが可能なわけです。

日本の景気がいつ回復するかわからないという財政事情を始め、
この先のバイナリーが海外業者メインで活性化されていくことを踏まえても
大切な資産を守るために最低でも一つは海外口座を持っておきたいものです。
資産分散を兼ねたバイナリーオプション取引にも24option.com(24オプション)は最適です。
スポンサーサイト

tag : バイナリーオプション 24option.com 業者

元祖60セカンズ!!人気上昇中のTRADERUSH(トレードラッシュ)

バイナリーオプションの新しい取引方法として

昨年より業界内を騒がせている60秒後の価格を予測する「60セカンズ」。


この60セカンズを業界内に始めて持ちこんだのが

キプロスに本拠地を置くTRADERUSH (トレードラッシュ) という

バイナリーオプションの専門業者です。


TRADERUSH(トレードラッシュ)の特徴として挙げられるの主にこの5点。


・迅速な新規サービスの展開

・取扱い銘柄の豊富さ

・最低預託金額が低額

・最低取引金額が低額

・日本人スタッフによるサポート



まず、一つ目として「迅速な新規サービスの展開」。

60セカンズを始めて取り入れたように

他業者が行っていないサービスを一早く取り入れ

バイナリーオプションという一つの取引の可能性を

常に広げようとする業界の牽引役ともいえる立場を確立しており

このような姿勢が人気を集めている一つとも言えます。


そして、二つ目に挙げられるのが「取扱い銘柄の豊富さ」。

他社も含め、一般的とされる銘柄に加え、

他社で扱っていないバイナリーオプションでは

コアとされる銘柄を数多く扱っており、

それぞれFXトレーダーや株トレーダーを専門とするトレーダーも

普段扱っている銘柄でバイナリーオプションを楽しめる環境になっています。


次に、「最低預託金額が低額」であること。

通常、5万円前後が相場とされる中で、TRADERUSHは2万円前後の預託金でOK。

あまり資金の多くないトレーダーでもバイナリーオプションを行えるよう

この金額に設定されています。


そして、4つ目に「最低取引金額が低額」であること。

こちらについても他社も含めた相場と比べ低く設定されており

一回の取引において500円~取引が可能になっています。

各社、一回の取引金額が高額化する中、

資金が少ない人でもより多く取引ができるような環境となっています。


そして最後に「日本人スタッフによるサポート」。

日本語対応はしてるものの内情は簡単な日本語を喋れる外国人で

本当に理解しているのかどうか怪しいような対応がネックとなっている業者もありますが、

TRADERUSH(トレードラッシュ)は日本人スタッフが日本人ユーザーに対して

専属でサポートを行っているため、他の業者で経験した

スタッフとのコミュニケーションによる問題、ストレスが大幅に軽減され

安心してやりとりをすることが可能です。



現在のサービスでも十分充実していますが、

今後も更にサービスの向上が期待される業者の一つです。



tag : バイナリオプション 業者TRADERUSH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。